気持ちのサンドバッグ

気になったことを調べて、まとめたり意見を書いたりします。あくまで個人によるエッセイなので、事実関係の確認はご自身でお願いします。

ビットコインでモノの移動が変わる? 仮想通貨を支える技術

ビットコインに使われている技術・ブロックチェーン。これにより、われわれの生活が変わろうとしている。顧客や契約の情報をみんなで管理するこの仕組みは、さまざまな分野に応用されている。これはデータだけでなく、モノの移動にも影響を与えるようだが……

【ジェンダー】人気ゲーム「バンドリ!」はバレンタインデーにチョコをくれない

バレンタインデーで盛り上がったスマホ用アプリゲーム。男性向けでは、ゲーム内で女性キャラからチョコレートをもらえるものも多かった。しかし、バンドリ!ガールズバンドパーティでは、誰もチョコをくれなかった。この描写はあることを私達に教えている。

Apple PayができないiPhone 6Sでも使えるスマホ決済「楽天ペイ」

外で使っている人をよく見るApple Pay。iPhone 6S以前の端末では使用できない。しかし、楽天ペイなどのバーコード決済ならそれができる。楽天ペイはローソンストア100を含むローソン系列のコンビニで使用可能。この記事で説明する。

町工場のものづくりはもう古い!? 3Dプリンターとスポーツ器具

町工場の工員が試行錯誤を重ねて1つの製品を作る。多くの人がものづくりに対して抱くイメージだ。しかし、3Dプリンターの登場によって、開発期間は短縮した。科学に基づく高度な製品を作れるようになった。手工業に頼る町工場は今後、どうなるのだろうか?

VR(仮想現実)を使えば、遠くにいる人を教育できる

VR(仮想現実)は人を運動させなくしたり、現実と虚構を混同させたりするものではない。緊急事態をVRゴーグル上に再現し、あるいは遠隔地の患者の手術を可能にする。誰もが同じ内容の研修を受けることができるため、質の高い人材の育成が期待される。

AIでバレンタインデーが変わる:人々を「義務」から解放する技術

ロッテのチャットボットが話題になっている。チョコレートの作り方をAIが教えてくれるサービスだ。現在、AIで稼働するスマートレストランや、旅行の行程を提案するアプリも登場しており、バレンタインデーそのものをAIが担う日も近いのかもしれない。

キッズ向け動画に要注意 エルサゲート被害に遭わないために

エルサゲートから子どもを守るため、公式以外の子ども向け番組の動画配信を見るのをやめるべきだ。大衆向けサイトに投稿される動画はフィルタリングが難しい。有料配信サイトを使うなどして、お子様に不適切動画を見せないようにしよう。

インバウンド(訪日外国人向け)のIT技術が熱い

訪日外国人は情報不足で不便を感じており、IT技術で観光客の利便性を高めることが求められている。スマート端末と最新の技術を使えば、企業は観光客の求める情報を提示し、観光客の情報を活用できる。社会はスマートデバイスの持つ役割を認識すべきだ。

仕事の抜け・漏れには自問自答が有効 でも、そんなツールはなかった

業務効率化を促進してくれるような自問自答ツールはなかなかない。しかし、業務の抜けが多い人は、業務の面倒を見てくれるツールがほしいはずだ。そこで、GoogleフォームとIFTTTを使って、指示を受けながら文書を作成できるツールを自作した。

YouTuberに放送コードはないのか?

YouTuberが子どもの人気者になる一方で、倫理・法令違反も相次いでいる。この状況から、YouTubeは不健全な無法地帯だと思う人もいるだろう。しかし、YouTubeには倫理や法令遵守に関する規定がある。誰でも不適切な動画を通報することが可能だ。

自動で紅茶を入れるIoT・AI家電

これからは、お茶をおいしく効率よく入れる時代だ。IoTやAIスピーカーを使うことで、自動で本格的なお茶が入る。オフィスはお茶の費用を瞬時に把握できる。効率性と茶の味を両立することができ、ノウハウもいらない。ティーバッグ愛好家も、AIスピーカーでお…

最新テクノロジーは人を怠け者にしない

情報技術(IT)に対する上の世代からの偏見は根強い。ITを使うことを怠惰だと思っている人もいるようだが、現実には、ITは社会に必要とされている。短時間で多くの仕事を片付けることと時間の有効活用に役立つ。日本の未来のためにも、ITで生産性を向上させて…

スマホ1台で財布をスリムに 大手共通ポイントカードのスマホアプリ

世の中にはポイントカードがたくさんあり、それらは財布を圧迫している。しかし、スマホのポイントカードアプリであれば、それらを集約することが可能だ。使い慣れるまでに困難もあるが、ポイントが増えるキャンペーンなどもあり、非常にお得である。ぜひ利…

スマホやAIスピーカーで子育てが楽になる

母性信仰を助長する番組が物議を醸している。しかし、人工子宮の開発が進み、女性の体が出産に必要なくなる時代も近い。これからの子育てには夫婦間の協同だけでなく、負担を和らげることが求められている。この記事ではその具体例として、人工知能やクラウ…

郵便以外で新年を祝おう SNSで年賀2017-2018 インスタ映えも

日本郵便などの流通業界の人手不足が懸念される中で、年賀状以外の新年の祝い方が注目されている。保護犬のフリー素材やペット用のフォトスタジオなど、Instagramに上げる用の写真がトレンドのようだ。お年玉付きLINEスタンプも発売される。1枚の画像を年賀…

最近のアイドル声優ユニットにうんざりしている人へ贈るアイドルゲーム界の新星

異彩を放つ歌とダンスに注目したいコンテンツ 量産される無機質なアイドルゲーム、世界観がないに等しいアニメソング…… ……資本主義によって生み出された哀しいコンテンツにうんざりしてはいないだろうか? 今宵、そんなあなたにオススメしたいのが、アプリゲ…

21世紀の今だからこそ親子の混浴を認めるべきではないか?

Photo by Matthew Kane on Unsplash ワンオペ育児に追い打ちをかける事件 会議に赤ちゃんを連れ込むかが話題になる中、今度は性の異なる子どもを入浴施設に連れ込むことにスポットが当たった。 www.yomiuri.co.jp 男湯の脱衣所で、父親に同伴している女児を…

相次ぐ著名人の失言 偏見に基づく発言を避けるためには?

Photo via PEXELS 本当の気持ちを言ってはいけないのか 自民党の竹下亘総務会長が、国賓(こくひん)の同性パートナーは宮中晩さん会に出席すべきではないという趣旨の発言をし、問題になっている。 www.asahi.com www.huffingtonpost.jp 今回の場合、多様性を…

もはや妊娠は女性だけのものではない デンマークが国連に提案

Photo via PEXELS 「妊娠した男性」をどう呼べばよいかという問題 駐日デンマーク大使館が、読む人が頭をかかえるようなツイートをした。 デンマークは国連人権員会に対し、「妊娠した女性」「妊婦」という表現は、トランスジェンダーの男性を差別しており使…

健康志向のサンドウィッチ店「サブウェイ」はハンバーガー店より優れている

サブウェイに行くべき理由 アメリカ発のサンドイッチチェーン「サブウェイ」はすっかり日本に定着した。 野菜がたくさん入っていることからヘルシーなイメージがあり、おしゃれで大きなサンドイッチはインスタ映えもする。 一方で、注文が難しそうなイメージ…

日本の信用失墜:「日本の◯◯を外国人が称賛」はもうやめよう

日本はすごくないことを認める必要がある 日本の製造業の信用が失墜するような出来事が相次いでいる。 jp.reuters.com www.nikkei.com www.jiji.com 日産自動車、神戸製鋼、SUBARUという日本を代表する企業が検査の不正や数値の改ざんを発表し、全世界に波紋…

人工知能によって医者は仕事を失うのか?

AI(人工知能)のおかげで、医療は目覚ましい発展を遂げている。それは同時に、医師が失業するのではないかという疑念をわれわれに生じさせる。だが、AIがあるからこそ、医師不足の状況を打開できるし、珍しい病気の診断も下せる。AIは医師のパートナーとし…

ネット情報が充実していないとモノを手にとってもらえない

ネットは若者を強くする 今の時代、買い物をするにしても、出かけるにしても、下調べをすることが重要になっている。 これは若者が臆病者になったというわけではない。 商店街の衰退とチェーン店の台頭、あるいは核家族化などによって地元とのつながりが薄れ…

IFTTTとGoogleフォトの連携が便利すぎて もう通知が止まらないっ!

スマホの画像を自動でバックアップする方法がある。写真アプリとGoogleフォトをIFTTTで連携してみよう。SNOW・Instagramなどのスマホの容量を圧迫する画像。そんな画像を消すのに二の足を踏んでいる人も、この方法なら消した画像がクラウド上に残る。

スクエニの新メディア戦略 「アプリコット・レグルス」とは何者なのか?

スクメロは2.5次元コンテンツとして王道か? 邪道か? 突如現れた2.5次元アイドル「アプリコット・レグルス」。本人たちの説明不足もあり、その実体がうまく伝わっていない気がする。 彼女たちはライトノベル風RPG「スクールガールストライカーズ」というゲ…

日本人らしさはひとつに限定されない 多様性と可能性のお話

グループを定義することは人の可能性を狭める さまざまに定義される日本人 カズオ・イシグロ氏がノーベル文学賞を受賞された。 このイシグロ氏に対して、日本人として扱うか、イギリス人として扱うかがネット上で話題になっていた。 私としては、イシグロ氏…

1人のカリスマありきの組織はとてももろい

カリスマが主力のチームは不安定だ 1人の天才に全てを委ねる。一見すると、それは成功への近道だと思われる。 無能な凡才はいつも失敗し、組織に迷惑をかけるからだ。 でも、天才にも限界はあるのではないだろうか? その天才が急にいなくなったら、組織はど…

人間の手で不幸になる野生動物 我々が知るべきこと

Photo via pixabay 我々は動物のことをこれっぽっちも知らない 善意が動物を傷つける Twitter上で、野生の子猫が親猫から育児放棄されるという話が話題になっていた。 親猫は人間を恐れ、子猫を置いて逃げてしまうのだという。 毎日新聞で紹介されていた事例…

頭の良い人「レトルトカレーをそのままレンジでチンできるようにした」

レンジでチンするときに、袋から出さなくてよいタイプのレトルトカレーがある。普通であれば、中身を皿に開けてチンする必要があるが、一部の特殊な製品はそのまま加熱することが可能だ。蒸気口のおかげで爆発しないようになっており、おいしく安全に食べる…

ユーザーを軽視する企業にネットキャンペーンは難しい

電柱フォトコンテスト ある団体が無電柱化を推進しようと、電柱が風景を害している様子を撮った写真を募集した。 mudenchuka.jp 本来美しい写真が集まるフォトコンテストで、醜(みにく)い写真を募集するという奇をてらった企画。のはずが、風情ある風景写…