気持ちのサンドバッグ

気になったことを調べて、まとめたり意見を書いたりします。あくまで個人によるエッセイなので、事実関係の確認はご自身でお願いします。(2017/7/31 一部画像の出典へのリンクが誤っておりました。現在は修正済みです。)

スポンサーリンク


性別限定イベントと排除される人々

性別限定のイベントを開くことへの懸念 日々男性からの性的な目に晒されている女性。男性の目から離れて出勤できたら、あるいは娯楽ができたら、さぞ楽なことだろう。一方、男性の側も女性に配慮することなくのびのびとできる環境があったほうがよいという人…

世間にはびこる勘違いノブレスオブリージュ

相手を想うという言い訳 相模原障害者施設殺傷事件から1年が経ち、思うことがある。世の中には、自分より弱き者の幸福を勝手に願って、かえって相手を不幸にしていることが稀にあるのではないか、と。 相手のためにならない「善行」 人間には、自分に跳ね返…

インスタ映えのために残された料理とInstagramブームに取り残された齢24のおっさん

食べ物に牙を剝くInstagramの大波 ここ数ヶ月で天下のNHKすらもインスタ映えを意識するようになっている。6月の番組では、インスタグラムに限定せず、「SNS映え」という形で過剰とも言える飲食店の売り込み戦略について特集していた。 hh.pid.nhk.or.jp 若者…

文春砲不発:声優ゴシップが響かない理由

役割を捉えぬゴシップ 最近、天下の文春砲が声優に関するゴシップ記事で失敗しているということが話題になっている。記事の内容がネットユーザーのおもちゃにされたり、熱愛がむしろ祝福されたりして、スキャンダルとしての意味をなしていないのだ。 おそら…

「内部告発したら解雇」は違法〜公益通報者の適切な取扱いについて〜

日本にはびこる指摘の封じ込め 残念なニュースが入ってきた。不正を内部告発した委託業者の社員の個人情報を横浜市の職員が漏洩してしまったのだ。もちろん、倫理的にも問題があるわけだが、日本の法律にも違反している可能性がある。 www.asahi.com という…

二重国籍だけでなく無国籍にも目を向けよう

何人とも認められない人々 現在、国会議員の二重国籍が問題になっている。はっきり申し上げるが、ここで取り上げたいのはそちらではない。2つ(以上)の国籍から1つを選べるというのは、ある意味で贅沢なことである。しかし、世の中にはどちらの親の国籍も選べ…

2つ空けて座る:鉄道社会と自動車社会で変わる感覚について

文化の前提にある交通手段 7つある席に、1つ置きに4人で腰掛ける。鉄道が発達した都会でよく見る光景だ。電車では、この座り方によってより多くの人を着席させることができ、なおかつプライバシーを守ることができる。 しかし、鉄道にあまり乗らない人、特に…

「シャープ製品公式」から学びたい公式アカウントの注意点

ソーシャルメディアで公式アカウントが炎上しないために 件の「シャープ製品公式」Twitterアカウントが停止されることが発表された。これは、任天堂から発売される「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」について、収録ソフトを値踏みして批評す…

買い物難民もどきになったので買い物難民について書く

Photo via pixabay 買い物難民は足がないのではない。方法がないのだ 金沢市に来て2週間ほど経つが、できることとできないことがわかってきた。結論から言うと、車がないと行けない店が多いので、足だけあっても意味がない。千葉県にいたときに当たり前に使…

「200円」が言えないバス運転手〜地方インバウンド観光の限界〜

困る外国人観光客、困る運転手 現在、石川県金沢市に短期滞在している。今日、駅と滞在先とを結ぶバスの中でちょっとした事件が起きた。外国人観光客らしき家族連れがどうやら乗るバスを間違えたらしいのだ。運転手は必死に応対するが、出てくる言葉はほぼ全…

車椅子ユーザーがLCCを使うのは最低限認められるべきではないか?

費用削減と「最低限」 何が言いたいか 長くなったので、とりあえずこの記事で言いたいことを先にまとめておく。 LCCの提供する「最低限」のサービスというのは、「最低限」航空会社としての体面を保てる程度のものということではなく、旅客が安全で快適に渡…

北陸新幹線に乗った。思ったより快適だった。

満足いく交通手段? 現在、家庭の事情で石川県金沢市に来ている。プライベートすぎるので、詳しい事情については触れないでおきたい。さて、今回の移動には北陸新幹線を使った。各種報道からあまり繁盛していないのではないかという疑惑もあるが、少なくとも…

ネットの嘘を見抜くために最低限の努力はしようというお話

誤情報を発信しないためにできること 某テレビ局が最近、誤報を2回出した。いずれもネット情報をソース(出典)にしたと見られ、お笑いのネタとして書き込まれたものを真に受けている。騙されるとは愚かだとも言える。 とはいえ、自分たちが騙されないかと言わ…

「多様性」や「寛容」について考える前に「生きづらさ」について考えよう

異文化と異なる価値観を知る 同じ文化はひとつとして無い 同じ文化や価値観の中にたくさんの人がいるという時代はとうに終わった。グローバル化によって、人・モノ・情報の移動が活発になった上、産業の空洞化によって、地方に住んでいた人が都市へ移動して…

VRシアターに行ってきたので感想などを……

VRシアターの魅力と課題について 先日DMM VR THEATER YOKOHAMAで上演された「アイカツスターズ!イリュージョンShow Time(以下、アイカツスターズ)」を拝見した。このVRシアターというのは誤解を招きやすいので、簡単に説明したい。というのも、世間で言われ…

性教育と配慮:男性が女性について知ることは重要なのに大変だという話

「生理する意味」 人間にとって、異性の肉体は未知に溢れている。それをできるだけわかるようにしていくというのが、性教育の役割である。ところが、どうもそういうわけにはいかない。この度、セックスする予定がないのに生理する意味はあるのか、という21世…

アニメの地域格差:情報のグローバル化とはなんだったのか?

Photo via pixabay インターネットが情報格差を是正しない業界 インターネットの普及が情報格差を是正した。そういう思い込みが我々の中にある。なるほどeコマース(電子商取引・ネットショッピング)であらゆるものが地方在住者の手に届くようになり、電子書…

芸能人を馴れ馴れしく侮辱する? SNSの時代に思うこと

Photo via pixabay 違和感のある距離感 「私なんてブス」「俺はデブ芸人」 こういう売り方をする芸能人もいる。あるいはバラエティ番組の「イジリ」において、芸能人が他の人とは違う価値観を持っていることが露呈することもある。昔は基本的にこれがテレビ…

迫り来るトラバサミ 地域猫の虐待は本当に100%加害者のせいなのか?

Photo via PEXELS 地域猫と合意形成 地域猫が脚を切断されるなどして死ぬなんとも痛ましい事案があった。事案と書いたのは、違法性が確信できず、違法な狩猟活動として立件できないということだ。地域猫は以前の記事で紹介しているので最低限の説明にする。…

続・視覚障害者の白杖は特権ではない 義務だ〜白杖の現状と課題〜

視覚障害者が白杖を持つことにおける問題 前回記事を書いた後、ご指摘を頂いたので、白杖について情報を付け加えたいと思う。前回の記事に対する指摘は、白杖ユーザーが訓練を受けていることは理想であり、現実・事実ではないというものだ。実際に調べてみる…

視覚障害者の白杖は特権ではない 義務だ

白杖ユーザーへの嫌がらせについて思うこと 目の不自由な人がどのような景色を見ているかについてのツイートが話題になっている。それに関連して、視界が限られているが全盲ではない人へ詐欺だなどと言いがかりをつけたり、白杖を取り上げたりするケースがあ…

紙おむつのCMが紙おむつの広告になっていない件について

CMが表現すべきものとは 現在、紙おむつを扱うメーカーのCMが炎上している。主人公である母親が乳児の子育てに奔走するという内容の作品だが、夫の存在が限定的で、肝心の販促ができておらず、子育てをする母親への応援にもなっていない。そのため、母親によ…

それは本当に「二次元」か? 最近の表現物を巡るトラブル

セクハラによる炎上 空想なのになぜ? 最近、表現物がセクハラと判断され、炎上する事例が多発している。ここ数週間で起こって鎮火した事例が2つある。

学生のノリを大手企業で出してはいけない 防げなかったハラスメントと炎上

面白いと思って出したのに批判されるワケ 出版社がイラストレーターに描かせた性的に不適切な(オブラート)女子トイレの標識が現在絶賛炎上中だ。記事の中では、面白い絵が描けて、部署内で絶賛されている旨のことが記されており、部署に女性が常勤していない…

野良猫を可愛がってはいけない ただひとつの例外を除いて

地域猫活動を知ろう アニメ『ポケットモンスターサン&ムーン』で、仲間が死んでしまった子猫ポケモンをサトシが慰めるという回があった*1。そのポケモンは地域で有名な猫であり、定期的に市場から食べ物を盗む(もらう)などして、実質的に「地域猫」として暮…

レシピサイトを安全に使うための約束

Photo via kaboonpics ユーザー投稿型と専門家監修型 レシピサイトには大きく分けて2つある。 ユーザーがレシピを投稿して共有するレシピ投稿サイト 専門家がレシピを作成してメディアが掲載するレシピサイト レシピ投稿サイトは老若男女から人気を集めてお…

使う責任と飼う責任 終わりを意識することの大切さ

閉ざされた出口……終わりはどこだ? 数あるポテトチップスの銘柄の中に、他にはない洋風の味を展開し、人気を集めているものがある。プリングルスだ。 プリングルズ サワークリーム&オニオン 53g×12個【楽天24】【ケース販売】[プリングルズ ポテトチップス]…

【今日は4月1日】宅配便の梱包材がマシュマロに 新年度の宅配便改革

コスト削減 注目されるマシュマロ 昨年度、ネット通販の普及によって大幅な人手不足に悩まされた宅配業界だが、今年度は大きな改革が期待される。現在、個人用宅配ボックスが話題になっているが、今年度は梱包材にも注目だ。 ※この記事はエイプリルフール用…

いい指導者ってなんだろう?〜栃木の雪崩を受けて〜

部活指導者に潜む熟練の罠 栃木で高校生と教員が巻き込まれた雪崩の背景が徐々に明らかになっている。この事件では、山岳部に長年携わっているベテラン顧問の指導のもとで、8人の尊い命が失われた。熟練教師がこのような事故に「巻き込まれた」のであれば、…

小学生の女の子が袴で卒業式に出席する時代 それは自然なこと

夢見る少女は袴を選んだ 現在、小学生の卒業式に革命が起きている。娘に袴を着せる親が増えているというのだ。しかし、これは異常事態ではない。菅原孝標女の時代と同じである。女の子は大人の女性を目指す。その過程で、袴を着るという行為をしただけだ。も…

もやしは消えてしまうのか?〜もやしは絶対負けないんだから!〜

救世主がスーパーから消えてしまう前に もやしが手の届かないところへ行こうとしている。通りすがりの仮面ライダーではなく、野菜の方のもやしだ。主婦や貧乏人、一人暮らしなどの味方と言われるもやしだが、もはや安値を維持できるのは時間の問題だ。 headl…

秘密基地を作れない子どもたち〜子どもが遊べないと人類は滅亡する〜

Photo via PEXELS 元気な子どもたちに擁護の声も 最近目を引いたニュースに、竹林の竹が30本伐採された事件の犯人が子どもたちだったというものがある。子どもたちは秘密基地を作るために材料が欲しかったとのことだ。 www.sankei.com これに対し、ニュース…

語彙力が低下すると言葉の暴力が強くなる件について

子どもでもわかるヘイトスピーチ!? 先日、スペインでトランスジェンダーに関する宗教的な思想の宣伝をしたバスが運行を差し止められた。そのバスに書いてあったのは、次のような言葉だ。

多様性対応の入浴施設についてテキトーに考えてみる

ぼくのかんがえたさいきょうのにゅうよくしせつ 入浴施設の現状 日本人は風呂を愛する。幼い頃から風呂に入るよう教育を受け、学校行事では確実に大浴場での入浴を経験する。では、大きな風呂が好きかというと、そういうわけではないと思う。他人に裸体を晒…

トランスジェンダーのためにトイレは全個室化されるのか?〜トイレ改革案の検証〜

安心してトイレを使うためにすべきこと 毎度厚かましくて申し訳ないが、今回もトランスジェンダーの件について検討したい。議論の流れを円滑化するために再登場する概念・記述等もあるが、そこは目を瞑っていただけるとありがたい。

トランスジェンダーの権利を尊重するとシスジェンダーの権利が侵害されるという考えについて反論

トランスジェンダーは性自認のトイレを使用できるか ドナルド・トランプ米大統領がバラク・オバマ政権が発したトランスジェンダーの児童・生徒を保護するためのガイドラインを破棄した。オバマ政権は、TITLE IXという教育における性差別を防止する法律をトラ…

遊戯王VRAINSで新規ユーザーがデュエルに参戦できるかという問題

決闘者はコンマイ語とソリティアの呪縛から解放されたか 遊戯王VRAINS(ブレインズ)が正式に発表された。それに伴い、リンク召喚やマスタールール4なども公開されている。この変更によって、既存のプレイヤーに混乱が生じているのは周知の通りだ。混乱の原因…

宗教に属する人のために柔軟な対応を、というお話

宗教に関わる教育の回避と宗教的配慮の獲得について ワイドショーはあまり観ないのでわかりませんが、この問題はまだ息が長いようです。信仰にそぐわない仕事を拒否することができず、苦痛を味わったという話。これはどこでも起こりえます。学校教育や企業の…

信仰にそぐわない仕事は拒否していいのか?

職場における信仰の自由について 現在、俳優が信仰とそぐわない仕事をさせられたこと、劣悪な条件で働かされたことなどを理由に芸能事務所を退所したことが大きな論争を呼んでいます。これについて、全体主義や同調圧力の強い日本では、「どうしても個人的な…

『2045年問題 コンピュータが人類を超える日』 人類は人工知能に滅ぼされるのか?

「2045年、人類の知能を人工知能が超える」 現在、人工知能を題材にしたアニメ『デジモンユニバースアプリモンスターズ』(テレビ東京系・毎週土曜日朝7時〜)が放送されている。この番組のアバンタイトルでは「来たる2045年、人類の知能を人工知能が超える」…

新参を叩き潰すような古参は叩き潰されろ

Photo via PEXELS ファンと課金は関係ない 某所の某記事が炎上していたので、私なりの見解をまとめてみた。「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」を知らない方も、わかる範囲でいいので目を通していただけたら光栄だ。

Nintendo Switchはゲーム機に触覚を与えた!

ゲームから画面が消えたということ Nintendo Switchの全体像がわかってきたが、一番に注目したいのはやはり、HD振動とモーションIRセンサーのついたJoy-Conだろう。Joy-Conは触覚を出力することができるため、テレビゲームをこれまでにないものへと進化させ…

ポケットモンスターサン/ムーンはアメリカ社会の縮図

ネタバレに拒否感がある方は戻るボタンや×印からお帰りください。

遊戯王デュエルリンクス〜遊戯王×ソーシャルゲーム〜

デュエルリンクスの魅力を熱血指導だ! 遊戯王デュエルリンクスは、遊戯王にキャラクターゲームとソーシャルゲームの要素を融合させたミニデュエルシミュレーションゲームだ。この記事では、その魅力と課題に迫っていきたい。

スマートフォン向け音楽ゲームアプリの何が良くて何がダメなのか

スマホ音ゲーの魅力 最近、スマートフォン向け音楽ゲーム原作のアニメが増えてきました。子ども向けでありながら、大人の課金を意識した形態のゲームもあります。スマートフォン向け音楽ゲームは、キャラクターの描かれた「ブロマイド」と呼ばれるカードを駆…

プライバシーポリシーと当サイトの利用するサービスについて

本サイトについて このサイトに関する情報をこのページに集めています。13歳未満の方は、おうちの方と読むようにしてください*1。 本サイトについて 管理者 Google Adsense Google Analytics コメント欄・はてなブックマーク・その他のはてなのサービス お問…

子どもがGoogleに広告を載せたら1100万円を請求されたスペインの事件について

間違えたら大変! もらえるお金と払うお金 海を越えて日本の遥か西にあるスペインという国で、子どもがGoogle(グーグル)社におよそ1100万円を払ってくださいと言われました。その子はブラスバンド(吹奏楽)をやっていて、新しい楽器を買うためにお金が欲しか…

iPhone7の発売で音ゲークラスタのゲージが0になった話

Photo via VisualHunt iPhone7 イヤホンジャック廃止 iPhone 7が正式発表になりました。噂をされていた通り、イヤホンジャックが廃止になりました。音楽ゲーム(音ゲー)クラスタの不安が現実になろうとしています。音楽ゲームといえば、ゲームセンターにある…

『KING OF PRISM by Pretty Rhythm』LINE LIVE 公式配信から見る可能性と課題

劇場で騒いでもよい*1話題作、早くも無料配信 『KING OF PRISM by Pretty Rhythm』とは 2016年8月23日、LINE LIVEにおいて未だ劇場公開中の映画『劇場版KING OF PRISM by Pretty Rhythm』(通称・キンプリ)の公式配信があった。この映画は女児向けアニメ『プ…

児童が自分で児童ポルノを送信してしまう被害について

「あなたは自分の裸の写真を送信しましたね。児童ポルノ禁止法違反で逮捕します。」 毎日新聞(2016年8月19日付)の報道によれば、児童ポルノ被害のうち、自分の裸を撮影してしまう被害が4割を占めているという。自業自得だというヤジが飛びそうだが、これが今…

スポンサーリンク