気持ちのサンドバッグ

気になったことを調べて、まとめたり意見を書いたりします。あくまで個人によるエッセイなので、事実関係の確認はご自身でお願いします。

楽天ポイントだけで決済ができるアプリ「楽天ペイ」

ポイントを使ってスマートに買い物

楽天ポイントが余って困っているという方はいないだろうか?

楽天市場で使おうにもほしいものがない。かと言って、マクドナルドやミスタードーナツで「タダ飯」というのもちょっと……という人もいるだろう。


サークルK・サンクスでは楽天ポイントがたまらなくなったし、他にどこで使えばよいのか?

 


答えは簡単。ローソンだ。


いやいや、ローソンといえばPontaでしょう……?

否、ローソンでも楽天ポイントが使える。


必要なものは次の2つ。

 

 

 

楽天ペイとは

 

play.google.com


楽天ペイでは、楽天カードを使って、スマホ上から決済をすることができる。しかも、決済には楽天ポイントを使うことも可能!

つまり、500円のお弁当、あるいは150円のジュースを買うのに、現金も財布も必要なくなる。


楽天ペイをローソンで使う際の手順は、以下の通り。

  1. 会計時、店員に「楽天ペイ」を使うことを宣言する。
  2. 「タップしてコードを表示」し、店員に読み取ってもらう。
  3. 店員がレジを操作して、決済完了。


ローソンでは上記の方法だが、店によっては、客に店の端末のQRコードを読み取らせる場合もある。

いずれにしても、簡単な操作で支払いができるので、非常に便利なアプリだ。

(Felicaは使用しないので、iPhone 6S以前でも使える。Apple Payとは別物である。)

 

pay.rakuten.co.jp

 

ローソン100でも使える!

余ったポイントを使ってタダ飯が食えるのは素晴らしいこと。でも、もっとお得に買い物ができる店がある。

それが、ローソンストア100

 

ローソンストア100とは

ローソンストア100は、ローソン系列の100円ショップ。

 

store100.lawson.co.jp


通常のローソンとは少し違う品ぞろえをしていて、100円ショップに並ぶような商品と、スーパーに並ぶような商品が陳列されている。


私が行った店では、小さな中華まんが2つ入ったものや、普通のコンビニに並んでいるようなコーヒー飲料(小さいサイズ)が108円で売られていた。


売れ残った商品には割引シールがつくようで、当日が消費期限の総菜パンが50円引きで売られていることもあるらしい。

実際、私も総菜パンを58円で買った。

 


普通のコンビニでは、売れ残ったパンは廃棄されてしまう。

だが、ローソンストア100では、値引きシールを使うことで廃棄コストを下げているようだ。


このように、ローソンストア100は、安くて品ぞろえが豊富だ。前述の通り、青果や肉の取り扱いもあり、非常に便利な店である。

 

今夜のおかずを楽天ポイント

この店はローソン系列。ということは、楽天ポイントで決済できる。


コンビニで売っているような総菜や、野菜炒めの具なども(108円ではないが)低価格で手に入るので、楽天ポイントだけで夕飯を済ませることも不可能ではない。

夕飯を安く(というか実質無料で)済ませられるのは、少なくとも一人暮らしの人にとっては、うれしいことだろう。


もちろん、楽天ポイントを使うためには、ためる必要がある。食費を節約した分、楽天市場楽天ポイントがたまるお店で買い物をするのがよい。

 

最後に、注意点

店員は楽天ペイの操作に慣れていない。私も、楽天Edyと間違えられたり、楽天ポイントカードは使えませんと言われたりした。


初めて行く店では、「楽天ペイは使えますか?」など、できるだけ優しく声をかけたい。

(基本的に、楽天ペイに対応するチェーン店ではほとんどの店舗が楽天ペイに対応しているはず。「使えません」という店員は、操作方法がわからないだけだろう。)