気持ちのサンドバッグ

気になったことを調べて、まとめたり意見を書いたりします。あくまで個人によるエッセイなので、事実関係の確認はご自身でお願いします。

在日外国人に「やさしい日本語」が必要な理由 あるいは日本人の思い込みについて

外国人には英語が通じると思い込んでいる人がいる。でも、英語がわからない人もいる。彼らのために、やさしい日本語が存在する。わかりやすい言葉を使って、漢字にふりがなを振る。またはひらがなと空白で書く。やさしい英語や多言語にはない利点を説明する。

台風の被害に遭わなかった人が拍子抜けと言ってはいけない理由

2019年の台風19号はまれに見る規模だとして、注意喚起のツイートが拡散された。その一方で、被害に遭わず拍子抜けだ、との声も聞かれる。彼らは被害に遭っているはずだ。そして、これから被災する恐れもある。冷静な判断や情報収集が求められる。

【スターバックス】LINEマイカードへの移行はお済みですか?

LINEスターバックスカードは、LINE Payでチャージできる。スターバックス会員はすでに持っているカードから残高とスターを移行できるようになった。引き継ぎの方法を解説するとともに、カードやLINEアプリの便利な使い方を紹介する。

キャッシュレス還元 気をつけたいポイントを解説

2019年10月から9ヶ月間行われるキャッシュレス還元。キャッシュレス還元を受けられる条件や還元のされ方、上限など難しい部分も多い。この記事ではそうした疑問を解決する。スマホがわからなくても使えるキャッシュレス決済も紹介する。

実質的な便乗値上げに注意 キャッシュレス還元=安いとは限らない 

2019年10月からの消費税増税では、実質的な便乗値上げの可能性がある。どういう場合に許されるのか? 日本経済が抱える人手不足や燃料価格の問題に絡めて説明する。それ以外にも、内容量に転嫁する実質値上げやポイント制度の変更にも気をつけよう。

iOS 13で変わった点 個人的に重要なところを抜粋

iOS 13では、3D Touchに対応していないiPhoneでも、長押しでメニューが表示される。ダークモードでは、画面のデザインが黒ベースになる。App StoreやリマインダーアプリなどApple純正アプリの外観が変わっている。

スーツアクター・高岩成二の降板 裏方が注目される理由

スーツアクターの高岩成二さんが仮面ライダーの主演から降板することが報道された。裏方が代わるという異例の報道の背景には、オタクの大衆化・ネットの発達など、さまざまな要因が存在する。裏方の搾取に対するファンの問題意識も強まっているようだ。

LINEオープンチャットが現代オタクにバカウケの理由

LINEにオープンチャット機能が追加された。ハンドルネームを設定して、匿名で話せる。使い方は記事参照。この機能は日常生活用としてメジャーだったアプリをオタク活動用に変えるもので、非常に画期的だ。アニメスタンプの活用の場にもなりそうだ。

通帳廃止:電子通帳への切り替えが進行中

銀行の通帳に一定期間印字しないと、おまとめ記帳の文字が印字される場合がある。こまめな記帳をしたくない人は、電子通帳を使えばよい。アプリやネットバンキングから申し込みできる。一部のメガバンクは、紙の通帳を廃止し、ATMを減らそうとしている。

共通ポイントの使い方を解説 QRコード決済・スマホ料金・募金など

共通ポイントには、さまざまな使い道がある。店員に告げてそのまま使う以外に、QRコード決済での利用や電子マネーのチャージも可能だ。商品の引換券、携帯電話の料金の支払いにも使える。余ったポイントは募金もできる。そうした使用法の一部を紹介する。

ドトールでdポイントカードが使えるように 専用の電子マネーも

ドトールがdポイントカードとの提携を開始した。以前からdカードでドトールバリューカードにチャージすると、特約店ポイントがたまっていた。ドコモユーザーなら、dポイント・dカードの利用をおすすめする。この記事には各サービスの説明を載せる。

京都アニメーション放火事件 悪質なデマに注意

京都アニメーションが放火犯の襲撃を受け、34人が死亡した。ネット上では事件現場の状況や行方不明者の一覧など、デマが広がっている。根拠がない・十分でない情報や、報道からの推測が真実として拡散されている。現在出回っている偽情報をまとめる。

電子マネー&ポイントの管理 LINE家計簿がおすすめ

共通ポイントカードや電子マネーが増えていく中で、残高が把握しきれないという人もいるだろう。そんな人には家計簿アプリがおすすめだ。利用履歴が一覧できる。セキュリティ面が懸念されるが、厳重なログイン制限に定評のあるLINEなら安心である。

【探偵ごっこ】SNSのデマに注意 裁判に発展する事例も

ネットユーザーが探偵ごっこをして、デマを拡散するケースが増えている。容疑者の親の会社とされた企業は全くの無関係だった。別のケースでは、ネットの写真から邪推し、誤った企業を犯人と決めつけていた。彼らの探偵ごっこはマスコミとどう違うのだろうか?

Apple Pay:クレジットカード・銀行口座を登録 決済方法と安全性

Apple Payはクレジットカードを登録し、お店の機械にかざして使う。この記事では、店での支払い方法や安全性について書く。結論から言えば、双子やよく似た家族がいなければ大丈夫。みずほ銀行とメルペイも登録できる。その点にも触れる。

iPhoneで使えるキャッシュレス決済まとめ 使い方・注意点も

iPhoneで使えるキャッシュレス決済はたくさんある。バーコード決済・Apple Pay・バーチャルカードなど。この記事では、そうした支払い手段の概要をまとめる。実際の支払い方法や便利な点、注意点にも触れる。初心者の疑問にも答えていく。

【Twitter】ファンとアンチの住み分けがされない問題

嫌な内容のツイートを見たことはないだろうか? それはTwitterの仕組みに起因する。そうした意見を見えなくする方法はないのか? この記事では、気に入らない書き込みがTL上にある原因や、それを見えなくする方法を扱う。ミュート、マイナス検索、

Apple Storeの買取制度を利用 iPhone XRに機種変更した

Apple StoreでiPhone 6Sを下取りに出して、iPhone XRを購入した。傷があったが、高めの値段で買い取ってもらえた。新しいスマホは、下取り金額の分を割り引いて購入できた。この記事では、下取りから初期設定までの流れを書く。

スクープ動画投稿者の救世主・買取アプリ ニュース番組で使用例も

Twitterなどで事故や事件のスクープ動画がアップされることもある。だが、テレビ局に無断・無償で利用される懸念が払拭できない。そこでオススメしたいのが、動画買取サイトだ。実際に買取サイトの動画がニュースで使われたケースもある。

スマホ決済戦国時代:どれが便利?どれがお得?

コード決済アプリの競争が過熱し、戦国時代と化している。クレジットカード支払いがよいか? 銀行口座からの引き落としにすべきか? ポイント還元と残高還元、どちらがよいか? スマホ決済を選ぶ上でのヒントをまとめる。安全上の注意にも言及する。

ドトールバリューカードアプリ コード決済に対応 ログイン方法も解説

ドトールバリューカードのアプリが配信を開始した。残高がすぐに確認できるようになったほか、新商品の情報も配信される。ただ、既存ユーザーのログインの方法がわかりづらいなどの問題点もあるので、解説したい。メリット・デメリットも併せて説明する。

ノートルダム大聖堂火災で浮かび上がった VR動画の重要性

パリのノートルダム大聖堂の一部が火災で消失した。だが、私たちはVR動画で過去の大聖堂を訪れることができる。YouTubeなどのVR動画は360度カメラで撮影されており、全方位を見渡せる。失われた場所を訪れる以外にも役立つこの技術を紹介する。

【LINE Pay】2019年3月度のPayトクで感じた「一貫性」という強み

LINE Payのキャッシュバックキャンペーン、Payトク2019年3月度にて、JCB加盟店で使えるLINE Payカードが対象となった。大規模なキャンペーンができたのは、LINEというサービスに一貫性があるためである。

【映画】初週の興行収入を上回る 当然では?

映画の興行収入が初週よりも伸びるケースが増えている。SNSで話題になった映画を見るとか、意見を受けて見直すという人たちがいるためだ。反面、意見の画一化など、SNSによるマイナスの影響も心配される。配給会社や映画館はネットを注視すべきである。

【格安SIM】キャリアメールはまだ必要? MVNO勢に立ちはだかる壁

登録しようとした会員サイトがキャリアメール必須だった。携帯メールのない格安SIMのユーザーは別の選択肢を求めている。キャリアメールは安全でなりすましが難しいが、欠点もある。不正アカウント防止のために、会員サイトがすべきことは何だろうか?

テレビのポリコレ化、動画配信への移行、文句を言うテレビ世代

テレビがポリコレな内容に移行していく中で、それをお説教と捉えるテレビ世代の声が大きくなっている。それから、スポーツ中継などの番組が動画配信に「左遷」されることを嘆く人も一定数いる。テレビが面白くなくなっている今、彼らはどうするべきなのか?

家電量販店が独自のバーコード決済を導入する意味

大手家電量販店がキャッシュレス決済を導入するのではないかと噂になっている。だが、家電量販店はコンビニとは違うため、普及は難しいだろう。ユーザーがバーコード決済を使う理由を考慮すべきだ。一方で、それなりの打開策もあるので、紹介したい。

ネットサービスで相次ぐ流出 個人情報の登録に注意

ネットサービスでユーザー情報の流出が相次いでいる。あるケースでは漏えいしたパスワードが暗号化されておらず、すぐ使える状態に。別のケースでは、代理投稿のためのトークンが誰でも見られるようになっていた。どうすれば被害から身を守れるのか?

Apple PayでモバイルSuicaを使う前に知っておきたいこと

iPhone 7以降のApple Payで使えるモバイルSuica。おサイフケータイの仕組みで支払いができる。JRE POINTやPontaポイントもつくが、注意すべき点もある。緊急用にPASMOを買うこと。連携の再設定が必要なこと。

ネットショッピングと実店舗を賢く使い分ける方法

ほしいものが近くのお店に売っていなかった。そんなときはネット通販が役に立つ。だが、近年は配送料が高騰している。一方で、実店舗を探し回るときの交通費もバカにならない。通販サイトだと到着が遅くなるのではないか? 商品が壊れていたらどうするのか?