気持ちのサンドバッグ

気になったことを調べて、まとめたり意見を書いたりします。あくまで個人によるエッセイなので、事実関係の確認はご自身でお願いします。

違法配信に手を出すな Spotifyを聴け

月額制音楽聴き放題のサブスクが普及する中で、違法な楽曲配信が横行している。アーティストには一銭も入らず、アプリの作者にお金が入る仕組みだ。しかし、合法的に無料で音楽が聴けるアプリもある。Spotifyには条件付きで無料のプランが存在する。

絵師トラブル:一般ユーザーからの被害 料金不払い・DMCA悪用も

絵師をめぐるトラブルが後をたたない。報酬の不払い、自作発言やなりすまし、DMCAを悪用した嫌がらせ、イラストの無断での商品化。二次創作をしてもよいか、偉い人に質問する迷惑行為もあった。情報開示の制度改革が進む中で、難しい問題も起こっている。

無料食堂:貧困層以外が利用 店主がSNSで苦言

とんかつ店が開いた無料食堂。貧困層などに向けているが、対象外の人物に悪用されている。こども食堂やフードバンクは市民の善意を前提としており、必ずしも審査制ではない。政府の支援策もあるが、本来の目的とズレている。根本的な対策が求められている。

【SDGs】アイスコーヒーを紙カップで提供する店が登場!?

SDGsの一環で脱プラが進められる中、アイスコーヒーに紙カップを採用する企業が登場した。衛生面の懸念や、分解できるプラスチックの導入の遅れもあり、紙の使い捨て容器が注目されている。紙製品の問題点をどう解決しているのか? 森林伐採への対策は?

票交換詐欺:投票企画を悪用 ファン活動に打撃 

シンデレラガールズ総選挙で、票交換詐欺と呼ばれる騙しが問題に。同時進行の投票企画に投票する見返りに、好きなキャラに投票してもらう取引を悪用した。票交換自体はルール違反ではない。ネットユーザーのモラルが問われている。騙されない対策はあるのか?

フリマ・通販アプリ カラ出品や海賊版に注意

フリマアプリで、持っていない商品を販売する手口が問題視されている。他人の私物や、これから落札する他の人の出品物を売っている例もある。人気アニメの海賊版・偽グッズが大手通販サイトでも売られている。被害を防ぐため、対策法を紹介する。

個人情報流出 火元はタスク管理アプリ?

タスク管理アプリで、内容を公開にしていた企業から情報が流出している。採用試験の受験者の個人情報や、取引先との商談の内容も含まれる。運転免許証の画像や、倫理的に不適切な内容も流出した。企業には事前の防止策だけでなく、適切な対処も求められる。

洋服のネット通販 裾上げ・試着・レンタルも可 

オンラインでボトムスを買いたい。でも、好みと違ったら嫌だ。サイズが合うか心配。裾上げはどうなるの? 試着に対応したショップや、洋服のサブスクがある。実店舗に持ち込み、お直しができる。購入履歴からサイズを推測してくれる機能がある。

【炎上】若い女性客に喜びの声をあげるセクハラツイート 

動物園のTwitterアカウントがセクハラ発言で炎上。素敵なお姉さまではなく、女子が来たと写真を掲載していた。これが若い女性客を指しているとすれば、性別を特定する表現が不適切。美人という意味だとしても、容姿に言及するのは好ましくない。

悪質なデマ 英語サイトの誤訳によるものも 

外国の選挙で、デマの拡散が相次いだ。誤訳がその要因と考えられる。なぜ間違ったのか? それは知識の欠如、あるいは偏った考えによるところが大きい。ソース自体が不正確な場合もある。日本語版ニュースサイトや、ファクトチェック機関も参照すべきだ。

【炎上】タイツメーカーが不適切なイラストを掲載 Twitterの使い方とは

タイツメーカーがツイッターに不適切なイラストを掲載し、炎上した。同時期にはおもちゃ会社も不適切な発言を削除し、謝罪していた。いずれも購買層やブランドイメージを傷つけている。なぜこうなったのか? 広報担当者は何をすべきだったのか?

【炎上】漫画関係者逮捕 出版社のコメントに批判相次ぐ 

人気漫画の原作者が逮捕された。出版社からは報道後と打ち切り発表時に謝罪文が発表された。2週間後、作画担当者が被害者を気遣うコメントを公開。二次加害に警鐘を鳴らした点が評価される一方、そうした発言のなかった出版社に批判が相次いだ。

【コンビニコーヒー】大手3社 買い方・ストローなどを解説

コンビニコーヒーは、各社でサービス内容が異なる。セルフサービスの店や、注文して店員が淹れる店がある。脱プラスチックの一環でストローを廃止し、直接飲めるふたを採用しているチェーンも。アプリでお得に買える場合もあるので、紹介する。

場を与えるビジネス:デジタルプラットフォーマーに賛否両論

デジタルプラットフォーマーと呼ばれるサービスが社会問題になっている。彼らは、事業者にネット上のビジネスの場を提供する。自由な働き方が可能になり、生活が豊かになった。一方で、売り手・雇用主ではないので、法律が適用されないなどの問題もある。

【キャッシュレス】マックのモバイルオーダーは救済である

マクドナルドがスマホで注文できるモバイルオーダーを開始した。支払いにLINE Payのオンライン決済を使用できる。商品選びから支払いまでをアプリででき、店員と話す必要がない。小さな子ども連れでも、座席で商品を受け取れるので便利だ。

【ニコニコ動画】ボカロP米津玄師がレコード大賞で無双した意味

ニコニコ動画のボカロPだった米津玄師。彼の作った複数の曲がレコード大賞で賞を獲得した。今、有名になりつつあるニコ動出身アーティスト。彼らの才能が評価され、ヒットした要因を考える。その背景にはニコニコ動画やネットの特徴があった。

【SNS】小学生のスマホは禁止すべきか?

ツイッターを利用した誘拐事件が発生。小学生のスマホは禁止すべきとの声もあるが、子どもに重要な役割を果たしており、現実的ではない。この記事ではスマホに使用制限をつける方法、年齢制限のあるアプリをダウンロードできない設定の付け方を説明する。

Androidタブレット 便利だと思った機能・アプリなど

androidタブレットの便利な機能を紹介する。画面を2分割にして、片方に資料を表示できる。起動中のアプリを全部消せる。さまざまなクラウドアプリで自動バックアップできる。スマホが近くにあれば、端末のロックを解除できるなど。

Androidタブレット 8インチを購入後にやったこと

Androidのタブレットを購入したので、買った後何をしたかをまとめる。購入したアクセサリーや入れたアプリに触れる。ウイルス対策ソフトのほか、iPhoneやMacと両立して使えるアプリも紹介する。パスワードの移行方法などにも言及する。

富士山ニコ生主の死 知識がないと調べられない矛盾

富士山を登山していた配信者が滑落し、死亡したらしき事故。これについては、軽率だったという批判も多い。しかし、投稿者に情報リテラシーがなかった可能性も考えられる。どのように情報を得ればよかったのか? なぜ彼に情報収集能力がなかったのか?

在日外国人に「やさしい日本語」が必要な理由 あるいは日本人の思い込みについて

外国人には英語が通じると思い込んでいる人がいる。でも、英語がわからない人もいる。彼らのために、やさしい日本語が存在する。わかりやすい言葉を使って、漢字にふりがなを振る。またはひらがなと空白で書く。やさしい英語や多言語にはない利点を説明する。

台風の被害に遭わなかった人が拍子抜けと言ってはいけない理由

2019年の台風19号はまれに見る規模だとして、注意喚起のツイートが拡散された。その一方で、被害に遭わず拍子抜けだ、との声も聞かれる。彼らは被害に遭っているはずだ。そして、これから被災する恐れもある。冷静な判断や情報収集が求められる。

【スターバックス】LINEマイカードへの移行はお済みですか?

LINEスターバックスカードは、LINE Payでチャージできる。スターバックス会員はすでに持っているカードから残高とスターを移行できるようになった。引き継ぎの方法を解説するとともに、カードやLINEアプリの便利な使い方を紹介する。

キャッシュレス還元 気をつけたいポイントを解説

2019年10月から9ヶ月間行われるキャッシュレス還元。キャッシュレス還元を受けられる条件や還元のされ方、上限など難しい部分も多い。この記事ではそうした疑問を解決する。スマホがわからなくても使えるキャッシュレス決済も紹介する。

実質的な便乗値上げに注意 キャッシュレス還元=安いとは限らない 

2019年10月からの消費税増税では、実質的な便乗値上げの可能性がある。どういう場合に許されるのか? 日本経済が抱える人手不足や燃料価格の問題に絡めて説明する。それ以外にも、内容量に転嫁する実質値上げやポイント制度の変更にも気をつけよう。

iOS 13で変わった点 個人的に重要なところを抜粋

iOS 13では、3D Touchに対応していないiPhoneでも、長押しでメニューが表示される。ダークモードでは、画面のデザインが黒ベースになる。App StoreやリマインダーアプリなどApple純正アプリの外観が変わっている。

スーツアクター・高岩成二の降板 裏方が注目される理由

スーツアクターの高岩成二さんが仮面ライダーの主演から降板することが報道された。裏方が代わるという異例の報道の背景には、オタクの大衆化・ネットの発達など、さまざまな要因が存在する。裏方の搾取に対するファンの問題意識も強まっているようだ。

LINEオープンチャットが現代オタクにバカウケの理由

LINEにオープンチャット機能が追加された。ハンドルネームを設定して、匿名で話せる。使い方は記事参照。この機能は日常生活用としてメジャーだったアプリをオタク活動用に変えるもので、非常に画期的だ。アニメスタンプの活用の場にもなりそうだ。

通帳廃止:電子通帳への切り替えが進行中

銀行の通帳に一定期間印字しないと、おまとめ記帳の文字が印字される場合がある。こまめな記帳をしたくない人は、電子通帳を使えばよい。アプリやネットバンキングから申し込みできる。一部のメガバンクは、紙の通帳を廃止し、ATMを減らそうとしている。

共通ポイントの使い方を解説 QRコード決済・スマホ料金・募金など

共通ポイントには、さまざまな使い道がある。店員に告げてそのまま使う以外に、QRコード決済での利用や電子マネーのチャージも可能だ。商品の引換券、携帯電話の料金の支払いにも使える。余ったポイントは募金もできる。そうした使用法の一部を紹介する。