気持ちのサンドバッグ

気になったことを調べて、まとめたり意見を書いたりします。あくまで個人によるエッセイなので、事実関係の確認はご自身でお願いします。

雑記

初めての人におすすめ! ペットボトル加湿器を買ってみた

ペットボトルをタンク代わりに使える加湿器は、雑菌をばらまくリスクが低いので、安心して使える。私が買ったものは手入れが楽で、1年間の保証もついていた。ショッピングサイトには批判的なレビューが書き込まれている商品も多いが、安全なものもある。

【災害】非難される現場社員 彼らに責任はあるのか?

被災地の店員が客からのクレーム対応で疲弊しているらしい。しかし、彼らに災害への責任はあるのか? 店員は停電中も店を開けてくれた。電気や道路の復旧を進める作業員は、私たちにできないことをしている。被災者はどこにどう感情をぶつければよいのか?

充電器に人が殺到 災害時のスマホのあり方

2018年北海道で起きた大地震では大規模な停電が発生し、スマホを充電したい人がスポットに殺到した。しかし、ネットが使えない地域もあった。私たちはスマホアプリの仕組みを理解し、代わりを用意しなければならない。日頃の備えについて考える。

【台風】関空・連絡橋の事故を対岸の火事にしてはいけない

2018年の台風21号では連絡橋が破壊され、関西国際空港が孤立した。この事故を他人事にしてはいけない。同じような災害はまた起こりうる。過去の災害や専門家の予測を活かし、備えていかなければならない。施設の管理者などが負うべき責任とは何か?

チケット転売対策で作文を課すのが難しい理由

チケットの転売が後を絶たない。そんな中で、応募者に作文を書かせるのはどうかという意見がある。いかにも妙案だが、ファン活動に影響を与えるし、システム上の問題もある。この記事では、転売対策に作文を書かせることの問題点を指摘し、改善案を示す。

【0次の備え】お出かけバッグへの備蓄はとても大切

もはや常識になっている非常用持ち出し袋や家庭での備蓄。だが、外出時のバッグにも備蓄は必要だ。外出先の避難所は使えないため、帰宅する必要がある。帰るために必要なものをいつも備えておこう。この記事では、そうした0次の備えの例を紹介する。

非常食の乾パンだけ備蓄しておけばよいなんて間違いだ

西日本豪雨で、われわれはライフラインの尊さと備蓄の大切さを再認識させられた。この記事では昔と変わった非常食の常識、近年重要視されているトイレの備蓄、防災グッズの適切な置き場所などについて言及する。適切な備えをすれば、外出先や職場でも安心だ。

レシートのデータ化と店員が抱える問題

レシートには、レジを担当した店員の名前が書いてあることが多い。これがストーカーなどの犯罪に悪用されている。客から店員への異常な距離感が強制わいせつなどにつながる場合もある。悪質クレームによる精神疾患なども起きており、店員への負担は大きい。

健康志向のサンドイッチ店・サブウェイとは? 注文の仕方も紹介

人気サンドウィッチチェーンのサブウェイはオーダーが難しそうなイメージがあるが、誤解だ。日替わりセットやおすすめをオーダーすることで余計な注文や会話を回避できる。食べ応えなどの難点はあるものの、手軽に野菜がとれる。ヘルシーで魅力的な店だ。

日本の信用失墜:「日本の◯◯を外国人が称賛」はもうやめよう

日本はすごくないことを認める必要がある 日本の製造業の信用が失墜するような出来事が相次いでいる。 jp.reuters.com www.nikkei.com www.jiji.com 日産自動車、神戸製鋼、SUBARUという日本を代表する企業が検査の不正や数値の改ざんを発表し、全世界に波紋…

1人のカリスマありきの組織はとてももろい

カリスマが主力のチームは不安定だ 1人の天才に全てを委ねる。一見すると、それは成功への近道だと思われる。 無能な凡才はいつも失敗し、組織に迷惑をかけるからだ。 でも、天才にも限界はあるのではないだろうか? その天才が急にいなくなったら、組織はど…

電子レンジでそのまま調理のレトルトカレー 仕組みを解説

レンジでチンするときに、袋から出さなくてよいタイプのレトルトカレーがある。普通であれば、中身を皿に開けてチンする必要があるが、一部の特殊な製品はそのまま加熱することが可能だ。蒸気口のおかげで爆発しないようになっており、おいしく安全に食べる…

災害時のインスタント麺:水で作るカップラーメンも

警視庁のTwitterが水で作るカップラーメンを紹介していた。しかし、災害時の非常食としてカップ麺を使うのは健康的でなく、水の無駄遣いだ。一方で、スープのないインスタント焼きそばや0秒チキンラーメンなどもある。普段から即席麺を備蓄するのもよいかも…

日本では会社員以外の労働者が職業差別をされる

この国では労働の一般的定義が狭すぎる 日本という国では、これほど会社員のブラック労働が浮き彫りになっていても、会社員至上主義がまかり通っている。 絵師が会社員に不当な契約を結ばされたり、すでに「就職」しているフリーランスの労働者が就職しろと…

「内部告発したら解雇」は違法〜公益通報者の適切な取扱いについて〜

日本にはびこる指摘の封じ込め 残念なニュースが入ってきた。 不正を内部告発した委託業者の社員の個人情報を横浜市の職員が漏洩してしまったのだ。 もちろん、倫理的にも問題があるわけだが、日本の法律にも違反している可能性がある。 www.asahi.com とい…

【もしかして】車社会の人は1つ空けて座らない?

文化の前提にある交通手段 7つある席に、1つ置きに4人で腰掛ける。鉄道が発達した都会でよく見る光景だ。 電車では、この座り方によってより多くの人を着席させることができ、なおかつプライバシーを守ることができる。 しかし、鉄道にあまり乗らない人、特…

ネットがあっても車がなければ地方での買い物は不便

Photo via pixabay 買い物難民は足がないのではない。方法がないのだ 金沢市に来て2週間ほど経つが、できることとできないことがわかってきた。結論から言うと、車がないと行けない店が多いので、足だけあっても意味がない。千葉県にいたときに当たり前に使…

北陸新幹線に乗った。思ったより快適だった。

満足いく交通手段? 現在、家庭の事情で石川県金沢市に来ている。 プライベートすぎるので、詳しい事情については触れないでおきたい。 さて、今回の移動には北陸新幹線を使った。 各種報道からあまり繁盛していないのではないかという疑惑もあるが、少なく…

芸能人を馴れ馴れしく侮辱する? SNSの時代に思うこと

Photo via pixabay 違和感のある距離感 「私なんてブス」「俺はデブ芸人」 こういう売り方をする芸能人もいる。 あるいはバラエティ番組の「イジリ」において、芸能人が他の人とは違う価値観を持っていることが露呈することもある。 昔は基本的にこれがテレ…

野良猫を可愛がってはいけない ただひとつの例外を除いて

地域猫活動を知ろう アニメ『ポケットモンスターサン&ムーン』で、仲間が死んでしまった子猫ポケモンをサトシが慰めるという回があった*1。 そのポケモンは地域で有名な猫であり、定期的に市場から食べ物を盗む(もらう)などして、実質的に「地域猫」として…

使う責任と飼う責任 終わりを意識することの大切さ

閉ざされた出口……終わりはどこだ? 数あるポテトチップスの銘柄の中に、他にはない洋風の味を展開し、人気を集めているものがある。 プリングルスだ。 プリングルズ サワークリーム&オニオン(53g)【プリングルズ】ジャンル: ポテトチップスショップ: 楽天24…

【今日は4月1日】宅配便の梱包材がマシュマロに 新年度の宅配便改革

コスト削減 注目されるマシュマロ 昨年度、ネット通販の普及によって大幅な人手不足に悩まされた宅配業界だが、今年度は大きな改革が期待される。現在、個人用宅配ボックスが話題になっているが、今年度は梱包材にも注目だ。 ※この記事はエイプリルフール用…

いい指導者ってなんだろう?〜栃木の雪崩を受けて〜

部活指導者に潜む熟練の罠 栃木で高校生と教員が巻き込まれた雪崩の背景が徐々に明らかになっている。この事件では、山岳部に長年携わっているベテラン顧問の指導のもとで、8人の尊い命が失われた。熟練教師がこのような事故に「巻き込まれた」のであれば、…

もやしは消えてしまうのか?〜もやしは絶対負けないんだから!〜

救世主がスーパーから消えてしまう前に もやしが手の届かないところへ行こうとしている。通りすがりの仮面ライダーではなく、野菜の方のもやしだ。主婦や貧乏人、一人暮らしなどの味方と言われるもやしだが、もはや安値を維持できるのは時間の問題だ。 www.b…

語彙力が低下すると言葉の暴力が強くなる件について

子どもでもわかるヘイトスピーチ!? 先日、スペインでトランスジェンダーに関する宗教的な思想の宣伝をしたバスが運行を差し止められた。そのバスに書いてあったのは、次のような言葉だ。

新参を叩き潰すような古参は叩き潰されろ

Photo via PEXELS ファンと課金は関係ない 某所の某記事が炎上していたので、私なりの見解をまとめてみた。 「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」を知らない方も、わかる範囲でいいので目を通していただけたら光栄だ。

ポケットモンスターサン/ムーンはアメリカ社会の縮図

ネタバレに拒否感がある方は戻るボタンや×印からお帰りください。

作業をするなら大型ショッピングモールに行け

駅前の混雑する休日 作業する場所がない 受験生や就活生など、どこかで勉強や作業をしたい人は多くいると思う。しかし、作業する場所が見つからないこともあるのではないだろうか?自宅ではやる気が出ないとか、学校では友達と話してしまって集中できないと…

「プリティーリズム」森園わかなから考える「よそ」と「うち」〜児童養護施設偏重問題解決への糸口〜

日本の児童養護制度*1について調べているときに、「日本の家制度が養子縁組の普及の足枷になっている」という趣旨の指摘を幾つか見た。それについて考えているうちに、戸籍制度や親戚関係、「よそ(他所)」と「うち」の概念など様々な日本の家族制度の問題に…

セブンパークアリオ柏は何がすごいのか

前回の記事では、セブンパークアリオ柏という施設の存在意義について考えたが、今回の記事ではどちらかといえば魅力について考えていきたい。アリオ柏は、ただのショッピングモールではない。モラージュやららぽーとと比べて明らかに大きいし、収容人数も桁…